samu board

この掲示板は【凍結】いたしました。今後は、新掲示板をご利用ください。2010/05/03
★新掲示板→ r1:【備忘録】管理人的Blog
★新掲示板→ r6:【OSS】Open Source Software(+ windows?)


kimimaro
Category

Information

Capricious

Excel

OpenOffice

Windows

Linux

Message

samu board は、リードオンリーです。

since:20070215

Links
人気ブログランキング - 36way.net:samu board
ページ:  ┃  記事番号: ( 2 / 41 ツリー ) ←次へ | 前へ→

[100] 【Squeeze/KDE】“Squeeze”(testing)をインストールしてみる。 samu 2009/12/31(木) 13:55:40 Linux
[101] 【Squeeze/KDE】“Squeeze”と“Lenny”の比較 samu 2009/12/31(木) 22:10:17 Linux
[102] 【Squeeze/KDE】“KDE4”on“Squeeze”、はじめの一歩 samu 2010/01/02(土) 16:54:31 Linux
[108] 【Squeeze/KDE】Linux 2.6.32-trunk-686へupdate samu 2010/01/23(土) 08:48:47 Linux
[112] 【Squeeze/KDE】リポジトリな“OOo3.1.1”から“OOo3.2.0”(日本語版)へ samu 2010/02/14(日) 14:01:02 OpenOffice

[100] 【Squeeze/KDE】“Squeeze”(testing)をインストールしてみる。
Linux  samu  - 2009/12/31(木) 13:55:40 -
引用なし
パスワード
▼Debian 「squeeze」 リリース情報
http://www.jp.debian.org/releases/testing/

▼Debian-Installer を使ったインストール
http://www.debian.org/devel/debian-installer/
▼daily ビルドイメージ
▼netinst CD イメージ (概ね 135-175 MB) と名刺サイズの CD イメージ (概ね 20-50 MB)
[amd64][armel][hppa][i386][ia64][mips][mipsel][powerpc][sparc]
           ▼
           ↓
▼Daily build #7 for i386, using installer build from sid
http://cdimage.debian.org/cdimage/daily-builds/daily/arch-latest/i386/iso-cd/
●debian-testing-i386-netinst.iso ←ダウンロード

▼インストール環境
■Distribution:Debian GNU/Linux squeeze/sid
■Kernel:Linux 2.6.30-2-686(i686)
■KDE:4.3.2
■CPU:Pentium4-2.66GHz
■RAM:1GB
▼/etc/apt/sources.list(デフォルト)
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ squeeze main
deb-src http://ftp.jp.debian.org/debian/ squeeze main
deb http://security.debian.org/ squeeze/updates main
deb-src http://security.debian.org/ squeeze/updates main

squeeze-kde4-3-2.png

[101] 【Squeeze/KDE】“Squeeze”と“Lenny”の比較
Linux  samu  - 2009/12/31(木) 22:10:17 -
引用なし
パスワード
[#100]で、“Squeeze”をインストールしてみましたが、これが意外と使えます。なので、常用としている“Lenny”の傍らで“Squeeze”の進捗を追っかけてみようと思います。

▼Kernel
squeeze:Linux 2.6.30-2-686(i686)
 lenny:Linux 2.6.26-2-686(i686)
▼KDE
squeeze:4.3.2
 lenny:3.5.10
▼PC
squeeze:pen4-2.66GHz/1GB
 lenny:pen4-2.8GHz/1GB

“Squeeze”と“Lenny”では、カーネルとKDEのバージョンが異なっています。これにより、各種アプリケーションのバージョンも“KDE4”な様相に様変わりしています。“KDE4”が公開された折、それまでの“KDE3.5”環境とは大きく異なる“UI”が物議を醸したのも「今は昔」でしょうか。

ご多分に漏れず、小生も“KDE4”への移行には抵抗を感じておりました。それだけ、“KDE3.5”には使い勝手の良さがある、ということなんですよね。実際に、“KDE4”な“Squeeze”を使ってみると、戸惑いを覚えるところも少なくありません。一部“KDE3.5”風な表示を選択できる余地もあるようですが、個人的には、やはり、“KDE3.5”と“KDE4”は「別物」という印象が強いです。ですから、“Squeeze”と“Lenny”も「別物」という感覚があります。この感覚は、“WindowsXP”から“Windows_Vista/7”へ移行する感覚に近いものがあるかもしれません。

そんな“Squeeze”ですが、「pen4-2.66GHz/1GB」なマシン環境でも結構シャキシャキ動いてくれるので、これは「イケる」な。というのが第一印象としてありました。そして、ブラウザ“Iceweasel”のバージョンが現行の“3.5.6”であること、アドビのFlashともバランスされている(だろう)ところ、などの手応えがあったため、“KDE4”に慣れることも含めて、“testing”な“Squeeze”を追いかけてみることにしました。

[102] 【Squeeze/KDE】“KDE4”on“Squeeze”、はじめの一歩
Linux  samu  - 2010/01/02(土) 16:54:31 -
引用なし
パスワード
“testing”な“Squeeze”は、毎日のように“main”なパッケージのアップデートが上がってきます。まずはインストールメモから....。

●インストール完了後の画面は“gnome”なので、即効で“KDEデスクトップ環境”をインストールします。
▽この時にインストールする主なパッケージは、3つ。
・kde-full
・kde-l10n-ja
・kde-standard

●そして、“KDE”をデフォルト設定にしてみると、従来の「Kメニュー」(スタートメニュー)が、デフォルトで「Kickoffアプリケーションランチャー」という様相に変わっているので、敢えて“従来の「Kメニュー」”に設定変更しておきます。
◇これは「慣れ」でしょうね。きっと、“Kickoff”なランチャーでも「お気に入り」フォルダをうまく活用すれば使い勝手はよくなるような気もします。が、小生はアイコンをパネルに一覧配置させるのが性に合ってます。“固定の位置”で覚えるわけですね。
▽なので、小生にとっては、
・uim-applet-kde
・uim-qt
これらのアプレットはパネルに格納できる重要なパッケージとなります。

●KDE3.5の「コントロールセンター」は、KDE4では「KDEシステム設定」と名称変更されています。
●KDE3.5の「インフォセンター」は、KDE4では「KDEシステム情報センター」と名称変更されています。

●また、インストール途中でキーボードのモデルを聞かれますが、lennyにはあった「日本語 106-key」という選択肢がありません。やや戸惑いますが、「Generic 104-key PC」を選択して続行します。インストール完了後に「KDEシステム設定」を確認してみますが、やはり“キーボードのモデル”という項には「日本語 106-key」という選択肢はリストにありません。そこで、「利用可能な配列」の中から「Japan」を選択してアクティブ化し、「バリアント」の項で「OADG109A」を選択します。すると、コマンドラインに「setxkbmap -model pc104 -layout jp -variant OADG109A」と表示されました。

▲squeeze/kde:4.3.2
([Kメニュー]→[設定]→[KDEシステム設定](起動)=>[個人]→[国と言語]→[キーボード配列])


▲lenny/kde:3.5.10
([Kメニュー]→[コントロールセンター](起動)=>[地域&アクセシビリティ]→[キーボード配列])

[108] 【Squeeze/KDE】Linux 2.6.32-trunk-686へupdate
Linux  samu  - 2010/01/23(土) 08:48:47 -
引用なし
パスワード
re:[#101]
|▼Kernel
|squeeze:Linux 2.6.30-2-686(i686)

Kernelが“Linux 2.6.32-trunk-686”へupdateされました。

/boot
initrd.img-2.6.32-trunk-686

/boot/grub/grub.cfg
menuentry "Debian GNU/Linux, with Linux 2.6.32-trunk-686" {・・・

で、リブート。

[112] 【Squeeze/KDE】リポジトリな“OOo3.1.1”から“OOo3.2.0”(日本語版)へ
OpenOffice  samu  - 2010/02/14(日) 14:01:02 -
引用なし
パスワード
[#111]にて、lennyな環境で、OOoの“3.1.1”から“3.2.0”への上書きインストールが無事に完了したので、squeezeにも“3.2.0”を導入してみることにしました。

squeezeのデフォルトなリポジトリのバージョンは“3.1.1”なので、まず、synapticでリポジトリな“3.1.1”を削除しておく。

http://ja.openoffice.org/download/3.2.0/
OOo_3.2.0_LinuxIntel_install_ja_deb.tar.gz

あとは、[#87]でのお決まりのインストール手順で無事に“3.2.0”(日本語版)が反映されます。

念のため、オプションメニューから“java(JRE)”のインストール環境を確認して、必要に応じて、“openjdk-6-jre”をインストールしておく。


▼関連参照
[#111] 【Lenny/KDE】“OpenOffice3.1.1”から“OpenOffice3.2.0”へ
[#87] 【Lenny/KDE】“OpenOffice3.1.0”から“OpenOffice3.1.1”へ

ページ:  ┃  記事番号: ( 2 / 41 ツリー ) ←次へ | 前へ→
Total  37,272
(SS)C-BOARD v3.8 is Free

Copyright © 36way.net 20070215-2010. All Rights Reserved.
※無断転載禁止